車庫コン in 極楽寺

どーもー。

先日、歯医者で歯治したあとに(最近歯ネタが多い....)
近所の極楽寺にて行われた車庫コンに行ってきました!

車庫コンとは...
鎌倉・極楽寺にある江ノ電の車庫で10月1日、
湘南エリアで活躍するミュージシャンや江ノ電沿線で
活動する若手ミュージシャンが出演する
「江ノ電極楽寺車庫コンサート」が行われる。
今年で15回目を迎える「極楽寺・稲村ガ崎アートフェスティバル」が主催し、
今年で5回目を迎える同イベント。
これまで実行委員会が運営してきたが、今回は登録アーティストの紹介や活動を
サポートする「鎌倉アーティストバンク」がプロデュース。
地元若手アーティスト中心に企画し、これから活躍が期待される10代の
若手ミュージシャンに演奏の場を提供する
「U-20車庫コンオーディション」も同時に行う。
という内容だそうです。まんまコピペ。

とりあえず友達、知り合いも出るし車庫も見たいしでテクテク行って参りました。
(極楽寺はうちの最寄りの長谷駅からひと駅なので歩いて行けるのです)
一眼レフ買って参戦!

極楽寺駅からすぐの江ノ電車庫。
極楽寺駅。

おっ、江ノ電です。
子供が「行き先が極楽寺だよ〜めずらし〜」と言っていました。たしかに珍しい。

どーん。
これが車庫の中!

まさに車庫...(当たり前なんだけど。)
入口には女川カレーやワインの販売が。
女川カレーすでに予約分で売り切れてた....早すぎるだろー。

この古い車両の江ノ電の中は入れます。

知らない人のわんこ。

このメカメカしい感じが素敵。

江ノ電の窓から。始まったばかりなのでそこまで人も集まってません。

江ノ電の中から。
差し込む光がいいかんじ。
やっぱ昔の車両いいな〜。

男性フラダンスチーム。
意外に動きが速くてびびりました。笑

「マレンボ2011」のメンバー。
マレンボとは「かわいこちゃん」の意味なんだそう。
先日なぜかまさお先生(後列にいる)とダンスの先生ともちゃん(中央の黒髪の女性)
の家で誕生日を迎えました....笑
←リズムワークショップの相談してたら日付変わってしまった結末

けっこ人がいます!(江ノ電の中にも)

原色っていいね〜民族音楽っていいね〜元気でるね〜。

後列の手前が黒澤さん(ダンディ)、奥がまさおさん。

賑やかな曲としっとりした曲を異国の歌詞で。

途中、ともちゃんの生徒さんのベリーダンスも!!

生徒さんは七割主婦の方らしい。美しい。

鮮やかな衣装で軽やかにステップを踏んでます。

奇跡の一枚。

ダンス中盤、臨月のともちゃんもダンスを!!
お腹重いだろうに〜!(二週間後に生まれるとか!)
ともちゃんのダンス見てたらものすごい体温上がって夢中でシャッター切りました。
赤ちゃんがお腹に出来たばかりの時のともちゃんのダンスも
力強く妖艶でしたが、また違う感じ。
妊婦さんてなんて美しいんだろー!
女性のもつしなやかな強さ、限られた時間の放つ強烈な美しさを感じました。
かっこええ!!

赤ちゃんはきっとお腹の中でリズムを身体で感じてるんだろうな〜。

生徒さんと。

パチパチ。

ツーショット。

江ノ電の中にもお客さんが。

外で写真撮らせて貰いました〜!
ポーズとってくれました!

美しすぎるだろ。

そのあとお腹すいたので少し外へ。

ミーティング中。

奥の、歌手のcittaさんは中学の先輩(音楽の先生がかぶってた)

小川コータさん&とまそんさん。
裏側。これから出番ー。

そして出番 笑
この黄色い床の舞台の下は線路で、木で埋めて舞台にしたそうです。

途中からこないだの流しそうめんで友達になったこぶちゃん(左)と
たくちゃん(右)がやってきた!
ふたりともいい子。

外で撮らせてもらった美女軍団。
美女軍団は出番が二回あります。

出番ー!一気に空気が華やかに!

何人いるのかな?

激しく舞います。

そういえば私はベリーダンス日本でしか見たことないや。
トルコ二回行ってんのに。

さっき歌ってた方も踊る!

布の動きがすごいぜ

大所帯。

最後は先生のともちゃんも。
華やか〜。

最後に集合写真撮らせてもらいました!!

一時から五時まで、人はそこそこだったものの最初から最後までいました笑

欲を言えばもうすこし物販や出店があればよかったですねー。
飲み物とか近所にあまり食べ物が売ってないので。
長谷まで行けばあるけど。

でも江ノ電車庫という普段入れない場所でフラダンスやら
ベリーダンスやら歌やらバンドやら。
かなり音が響く場所らしく、専門の機械が必要ない位だったそうです。興味深い〜。

面白かったです!
なんかまた珍しいイベントあったらいこっと。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2016/04/16 8:21 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PROFILE
絵・旅行大好きイラストレーター。
鎌倉と都内をうろうろ。
話しかけてね。


LINKS

ウチヤマヒロミサイト「soi」

ぶらぶらインド四ヶ月の記録「ぶらぶらインド」

著書「ぶらぶらインド四ヶ月」販売サイト


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM